2019年冬アニメ 覇権アニソンランキング10選!

2019年冬アニメ 覇権アニソンランキング10選!

ぼちぼち冬アニメも終わってきましたね。このあたりでアニまち的2019年冬アニメの覇権アニソンを決めたいと思います。売り上げやDL数等は全く考慮しておらず、完全に主観で決めましたのであしからず。OPとEDでそれぞれ5曲ずつ、計10曲選びました。ランクインした曲について過去記事があるものはここに掲載しますのでもし未読でしたら是非どうぞ。

OP部門

5位:乗ってけ!ジャパリビート – どうぶつビスケッツ×PPP(aペパプ)『けものフレンズ2』

  • ミュージカル風の賑やかで華やかな楽曲。流石オーイシマサヨシ兄貴、本当にキャッチーな曲作るの上手いですね。

4位: Touch off – UVERWorld『約束のネバーランド』

  • UVERWorldかっこいい曲作りましたね。マスタリングがいいのでしょう、音に迫力があります。音圧がすごい。 ラストのセリフは魂の叫び! ナーナナナナナナーナナナー。

3位: 五等分の気持ち – 中野家の五つ子『五等分の花嫁』

  • 最終話にかかったカップリングの「ごぶんのいち」もよかったですね。

2位:火炎 – 女王蜂 『どろろ』

  • サビのメインが歌じゃなくてエレキギターなのが最高にカッコいいですよね。踊れるロック。

1位:shadowgraph – MYTH & ROID 『ブギーポップは笑わない』

  • やはり1位はこれ。次元が違う

ED部門

5位:さよならごっこ – amazarashi『どろろ』

  • 地味に良い曲でした。『どろろ』の世界観にばっちりはまってます。声が特徴ありますね。歌詞も深イイ。”自分を騙すさよならの遊び”なんて悲しいですね。

4位:君の名前 – 藤川千愛 『盾の勇者の成り上がり』

  • こういうストレートなバラードもいいですよね。

3位:わがまま – 瀧川ありさ『ドメスティックな彼女』

  • 毎話終わりにこの曲のイントロが入るのは良演出。引きがいいんですよね。

2位:絶対絶命 – Cö shu Nie 『約束のネバーランド』

  • 凄まじかった。衝撃度で言えばNo.1。

1位:センチメンタルクライシス – halca『かぐや様は告らせたい』

  • それでもEDの1位はhalca。振り返ってみればこの冬一番聴いたので。

『約ネバ』『どろろ』はOPED共にランクインです。UVERWorld×Cö shu Nie、女王蜂×amazarashiの両タッグは強いですね。まだまだランクインしてない曲にも良い曲がたくさんありますが、泣く泣く順位を付けさせていただきました。ここにピックアップした曲を聴いていただけたらアニソンがいかに何でもアリで面白いことをやっているかわかると思います。アニソン最強

※アイキャッチ:『どろろ』OPより ©手塚プロダクション/ツインエンジン