[Song Review] スタンドバイミー / the peggies 『さらざんまい』ED

[Song Review]  スタンドバイミー / the peggies 『さらざんまい』ED

いい曲ですよね。『さらざんまい』で展開される怒涛の幾原ワールドに翻弄され続ける僕ですが、今回EDテーマのレビューを書きたいと思います。僕には本編はとても語れません。斜め上どころの騒ぎじゃない。監督の頭の中どうなってるのでしょうか?

『さらざんまい』のEDテーマ「スタンドバイミー」を手掛けたのはスリーピース・ガールズバンドthe peggies。青ブタ』OP「君のせい」以来1クール振りのタイアップです。北澤ゆうほ(Vo. Gt)の声が素晴らしい。この気怠さと浮遊感が幾原作品と絶妙にマッチしてます。なんとも言えないサブカル感があります。

the peggies 『スタンドバイミー』Music Video Short Ver.

散々使い古された歪ませたギターのシンプルなバッキングが逆に新鮮に聴こえます。粒の粗い音色がいい感じですね。パンクロックのような原点回帰。ヘタなボーイズバンドよりロックしてます。ふわふわしたAメロからシリアスなサビまで抜群のメロディセンス。Vo.のスキマを埋めるストリングスが曲の持つドラマ性をより際立たせてます。直球邦ロックmeetsアニメ。中でもthe peggiesはアニメ作品と相性がいいと感じますのでどんどんタイアップしてほしいですね。現段階ではメジャー過ぎないのも僕的にはグッド。

歌詞について少し。スマホやSNSが普及した現代、常時他者とつながっているようで実は僕らが思っているよりつながってない。そんなつながりが希薄な時代を生きる僕たちだけど、もっと他者と積極的に能動的につながっていたい(だけどそれはとても難しい)。漠然とですがそういった行き場のない他者への欲求を歌っている印象を受けました。ちょうど3話のタイトルも「つながりたいけど、報われない」でしたよね。じわじわ刺さります。

令和という新時代の訪れを告げるかのような実写とアニメをミックスしたスタイリッシュなED映像も見逃せません。雨で濡れた夜のコンクリートと光のエフェクトが超クール。その圧倒的映像美を背景に佇む3人の少年の憂いを帯びた表情もいいですね。フィルム的アプローチが功を奏したアニまち的今季のベストED映像です。

本編は毎週サプライズの嵐の『さらざんまい』。ちょっとBL色が強いのが気になりますが、3人の少年の行く末を見守っていきたいと思います。

©イクニラッパー/シリコマンダーズ
©Epic Records Japan.