[Song Review] アルティメット☆MAGIC / i☆Ris 『賢者の孫』OP

[Song Review] アルティメット☆MAGIC / i☆Ris 『賢者の孫』OP

最近硬派な記事が続いたのでこういうわかりやすくてかわいいアニソンもたまにはレビューしたいと思います。好評放送中のアニメ『賢者の孫』OPは声優アイドルユニットi☆Risの「アルティメット☆MAGIC」。聴いていて元気が出てくる良い曲ですよね。

アニメ『賢者の孫』は3話くらいまで観ました。いつも不思議なのですが、なろう系作品はなぜ高確率で異世界に行くのか。そういった縛りがあるのだろうか。主人公・シンのチートっぷりは『魔法科高校の劣等生』の最強お兄様司波達也さんを彷彿とさせますね。あれはほかの最強系主人公と比べても異次元でした。流石です、お兄様。ところでさっき、『賢者の孫』でググったら不吉な関連ワードが出て来たんですが…え、これまじ?続き観ようかな。

「アルティメット☆MAGIC」のかわいらしいMVはこちら↓サビのダンスがGood!!

i☆Ris / 「アルティメット☆MAGIC」-Music Video-

もうね、ワンコーラス聴けばわかるこのアニソン感がたまらんですよ。近年はJ-POPとアニソンの垣根もどんどん崩れていってますが、この曲はゴリゴリのアニソンですね。キュートでキャッチーでアップテンポという僕の思うアニソンOPテーマを定義する要素がすべて揃ってます。加えて曲にめちゃくちゃ緩急がついてる。サビの”I’m Sorry!!”とかの掛け声もそれっぽい。OP絵も含めいい意味でドタバタしてるんですよ。大サビ後のアウトロで全員で歌うとこも好きです。i☆Risの英語超かわいい。徹頭徹尾アニソンした良曲。勢いがいいですね。

ちなみに僕はアニソン/ J-POP関係なくアイドル全般にとても疎い。音楽もアニメも大好きですが、恥ずかしながらラブライブやアイドルマスターは一切わかりません。MONACAが好きなのでWake Up, Girls!だけは唯一聴いていたのですが(良い曲たくさんありますよね)、残念ながら活動休止しまったのでこれからはi☆Risに注目していこうと思います!

©AVEX PICTURES INC. / ㈱81プロデュース
©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会