少女たちの祈りは世界へ届くのか『キャロル&チューズデイ』第21話「It’s Too Late」

少女たちの祈りは世界へ届くのか『キャロル&チューズデイ』第21話「It’s Too Late」

グラミーで夢の共演なるか

タオ逮捕に加えダリアも倒れ意識不明、残されたのは自身のAIのみ。一人になったアンジェラは次第に精神的に不安定になっていく。今のままではグラミーどころはないので心配ですね。母と信じていたダリアは本当の母親じゃなかった…?

ニュースで報道されるアンジェラを心配しつつ、グラミーに向けて作戦会議のチームC&T。一夜限りのスペシャルな共演が欲しいとの流れに。アーティスト探しは俺に任せろ!とガスが勢いよく啖呵を切る。大丈夫か…

C&Tはアルバム完成へ向けてラストスパート。アルバムを締め括るにふさわしい、その曲がないとアルバムが終われない、そんな曲を作れとプロデューサー・トビーからの指示。

チューズデイ&ロディ

クリスマスシーズンで色めくアルバシティ。グラミーが開催されるクリスマスはキャロルの誕生日でもあります。ロディを誘って一緒にプレゼントを探すチューズデイ。

火星のグラミーは地球と違ってクリスマスにやるんですね。チューズデイはキャロルの愛器Nordのキーボードを模した小物が気に入った様子。ロディは奮発して高価な生木を使ったデカいツリーをC&Tの二人へプレゼント。こうして見るとこのチューズデイ&ロディの2ショットもなかなかお似合いです。カイルよりは歳も近いし。てかドキマギするロディかわいい。残念ながらチューズデイは異性として見ていないようですが。チューズデイみたいな女の子といたら見栄張ってでもプレゼントしちゃう気持ちはわかる。ザ・女の子な仕草と反応がいいよね。

兄スペンサーはヴァレリーの元へ帰還、従順なフリをしてヴァレリー陣営を瓦解させる証拠を探る。おそらくタオが陣営のスポンサーであるシュバルツからの不正な金の流れを暴き、スペンサー&カイルがジェリーのウェザープラント爆破テロ関与を証明、といった感じでしょうか。スペンサーが母をヴァレリーと呼んでいたあたり、母親への不信感は相当なもののようです。

“アメル”名義の新曲

キャロルとの面会からほどなくロディからエゼキエル新曲の情報がキャロルに飛び込む。なんと収容所からPV撮影→公開という荒業を使ってきました。前のアグレッシブすぎた曲のせいで捕まったのにすぐこんなことできるのか。しかも看守に撮影させるとは…表現の自由が保障されているのかされていないのかどっちなんだ。まあ今回の曲は検閲の結果リリースしても問題なしとされたのかな。その“アメル”名義の新曲は明らかにキャロルへ向けたメッセージ。リリックからアメルとしてのキャロルへの友情以上のものをストレートに感じ取れますね。前回とは打って変わったアメルのフロウを聴いて微笑むキャロル。

Aパートでは面会に来たキャロルに「なんで来たんだ」「俺はエゼキエルだ」なんてイキってたのにいきなり態度が軟化しましたね。蓋を開けたらとんだツンデレ野郎でした。とりあえず檻の中でのラップが絵的にめちゃくちゃカッコよかった。

教会での幻想的なステージとビッグサプライズ

移民排斥、プラント爆破、文化取り締まり-世の中がどんどん悪い方に向かっている気がするとこぼすチューズデイ。自分たちができるのは音楽に祈りを込めることくらいとキャロル。2人の少女の祈りを込めた楽曲が届くよう、アルバムのラストナンバーを教会で録音することに。

「Lay It All On Me」はドビーのパイプオルガンも加わった静謐なバラード。coldplayの「Fix You」を彷彿させる幻想的なナンバーで、キャロルからアメルへのメッセージソングにも聴こえます。彼女たちの祈りは世界へ届くのか。

演奏・録音を終えトビーから“1000年に一度”の賛辞を贈られるC&T。最初からC&Tを認めていたんですね。彼の考える「本物の音楽」を彼女たちの中に見出していたと。こいつもだいぶツンデレだわ。

アルバムラスト曲が無事完成し一安心のC&Tにさらなる朗報。ガスサンタからのサプライズプレゼントはなんとC&T憧れの歌姫クリスタルさん。マーズグラミーにて夢のコラボが実現です。(共演について)だめ?っておねだりするクリスタルさんがかわいくて色っぽい。さすがCV.坂本真綾さん。今回はガス仕事したな。

公式より今週の音楽シーン↓

今週の音楽シーンは檻の中でラップ、教会でバラードと2つとも舞台が素晴らしかったですね。「Lay It All On Me」は本当に美しい曲で感動しました。

ラストシーンは薬の過剰摂取か幻聴幻覚の症状まで出て完全にアウトな状態のアンジェラ。出所したタオに震える手で「Help me」のメッセージを送ったところでTo be continued。タオ、保釈されたなら早くアンジェラのところへ行ってやれ。そういうとこやぞ。

ひとつ思ったのですが、第2クールED「Not Afraid」を実はAIアンジェラが歌ってたって裏設定があったら面白くないですか。映像もデジタルだし十分有り得ると思うのですが制作陣の方々いかがでしょうか。

今週のチューズデイ

クリスタルさん登場でふにゃふにゃのチューズデイ。

©ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会