新生男子ソフトテニス部始動!『星合の空』第4話

新生男子ソフトテニス部始動!『星合の空』第4話

4話目にしてついにOP映像が解禁。センスの光るおしゃれな映像でした。切り絵のようなタッチと淡い色彩が良い。動けばいいってもんでもないんですよね。オリジナリティ溢れるOP映像に仕上がってます。決してパクリではない!

眞己の考えた大胆なペア変更に戸惑う部員たち。親分と子分と揶揄された今までのペアからの変更はもちろん前衛後衛までまるっと変えてます。しかし試合をしてみるとあら不思議、どのペアも以前のペアよりもしっくり来ています。以前いいようにやられた眞己・柊真ペアを倒すかみ合い具合に本人たちすら驚きの様子。眞己が凜太朗からヒアリングした各々のプレイ、パーソナリティを考慮したペアがドンピシャリ。

さらに自信を付けさせるのため少し手を抜いていた策士・ 眞己。特にスポーツにおいて自信は大切ですもんね。ペアも固まり新生男子ソフトテニス部始動!

しかし眞己は金にシビアなわりにすいぶんご飯を振る舞いますね。柊真が食費出してるのか?周りが手伝いに動く中今回もなにもしない・する気もない夏南子が面白い。溢れ出る陰キャ感と徹底した傍観者っぷりに感服します。口も悪いのですが一周回ってなんかかわいい。 眞己との絡みがいいですよね。夏南子がいないと絵的にもBL感が増してしまうので存在に感謝です。

変わり始めた部員たちに飴ちゃん先生がコネで強豪校との練習試合を組んでくれました。自分たちの力を試す良い機会だという眞己に賛同しぴょんぴょん跳ねる男子ソフトテニス部員たち。女子ソフトテニス部の顧問の先生から出た「男子はバッタ」というワードですがこの4話だけで何回も出てきます。なにかのオマージュなんですかね。

とにかく眞己の有能さが全面に出た回でした。運動能力だけでなく、頭の回転の早さ、コミュニケーション能力、リーダーシップまで備えています。他を惹きつけるカリスマ性がある。おまけに料理もめちゃくちゃ上手い。もう部員たちも懐いてるし眞己が部長でいいのでは?部員にキレて部活来なくなるどっかの眼鏡より適任な気がする。今回凜太朗が浮かない顔しているのは副部長の自分がやりたかったことを新人の眞己が簡単にやってのけたからかな。

そして1話以来の胸糞Cパート来ましたね。出ましたクズ親父。まず警察に相談したほうがいいのでは。壊れたラケットの説明と一緒に先に柊真に相談するのかな。

眞己が殴られなくてよかった…

しかしこのペースでラケット叩きつけるテニスアニメが今まであっただろうか。米テニスメディアのラケット破壊ランキング栄光の第一位、フランスのブノアペールもビックリですよ。全国のテニスプレーヤーのみんな、ラケットは大切に扱いましょうね。

そういえばEDの件は公式から声明文が出てましたね。躍り手さんからの協力を得られて事なきを得たようでよかったです。

©赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会